読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『時間が経つのが早すぎ!!!』時間を長く感じる方法を考えてみた

スポンサーリンク

f:id:momotaroux:20170309011401j:plain

余命35万400時間のおやじ丸です。

齢を重ねる度に時間が経つのが早くなっていく…1ヶ月2ヶ月なんてあっというまに過ぎて行ってしまう

自分の人生の『時間単位』を『年』じゃなくアワーで考えたら少しでも時間に対する考え方や意識が変わるかな?と思いこんな計算をしてみました

 

自分の余命を『年』から『◯◯時間』に変換してみた 

 

まず自分の年齢を一番近いキリのいい数字の40歳と仮定します。(僕の場合)

んで残りの人生、まぁ80歳くらいまで生きるとします。

 

あと40年あるわけですが.....

 

まず『時間』に換算してみましょう

一日
24時間

 

一年
24時間×365日
8760時間

一年ってこんなもんしかないんですね....
(この時点でなんとなく凹む)

 

80まで生きるとすると
40年×8760時間

イコール350.400時間!

うそだろ・・・・
オレの人生あと

35万400時間しかねーの!?

ちょ、ちょっと待て...まだやりたい事、山ほどあるんだがw

タバコ一日1箱、酒好きなどの要素を盛り込むと
あきらかに残り40年はキツくね?交通事故だの突発的な事もあるかもしれないし

時間換算すると人生って結構短いなーって思いますね。

夏休みが無限に感じられたあの頃

f:id:momotaroux:20170309131640j:plain

夏休みの期間は地域によって様々だと思いますが、僕の地域はだいたい7月の半ばくらいから8月31日まで約一ヶ月半位ありました。

 

一学期の終業式。給食袋をランドセルにぶらさげ、画板や習字のキットや学校で育てたアサガオなど大量の荷物をもっての帰宅道。

普段だったら面倒でしょうがないのに心は軽くワクワクが止まらなかったな

なぜかこの頃の記憶って鮮明に覚えているのが不思議

僕の地域では8月1日に登校日ってもんがあって近況報告みたいな日なんだけど、その帰り道でも『まだ一ヶ月も休みあるぜ~!!ヒァッハー!!』ってな感じで興奮してたのを覚えている

体感でも実際に1ヶ月半はとても長く感じられたし無限に夏休みが続くと錯覚するくらいだった。

あの頃の気持ちを取り戻せるのか?

無理なんだろうな

あの頃のピュアな気持ちもないしそこらに落ちてたエロ本レベルではもう勃起すらしねーよ…

せつねー

ちなみに落ちてたエロ本はだいたいエロトピアってやつだった気がする。
テンプレのようにお墓に落ちてるんだから不思議だった時代です。 

 

毎日が経験した事の繰り返しで気づいたら一ヶ月なんてあっというまに経過してる

こうやって残りの余命35万400時間を消化してしまうのかな?

ちと夏休み時代の経験を踏まえて対策を練ってみた

時間を長く感じられる方法

新しい事にチャレンジする

とにかく自分がやった事ないものにチャレンジする!もうなんでもいい。新しいオ◯ニー方法でもいい。熱中しすぎると逆に時間が早く経ってしまうので注意!!
とにかく生活リズムに新しい事を取り入れてみる。

同じ事の繰り返しに変化をつけて脳に刺激を与える。

 

知らない場所にいく

行った事がない場所に出かけて帰ってくると時間長く感じない?ちょっとしか時間経ってないのに自分の部屋がやけに懐かしく感じる事があるのは僕だけだろうか?

 

早朝から行動してみる

これは完全にラジオ体操効果ってやつ。朝イチから行動して家に帰ってきた時『まだ8時かよ!?宿題9時までやってもメッチャ遊べるやんけ!』って感じる方法です。
これを休日にやってみる。

 

車を利用しない

コレすげー重要なんじゃないかな?とくに田舎に住んでる人ほど。
車乗り始めてから時間の加速が一気に早まった気がする。

小学生の頃、登校途中→エロ本発見や野良犬と格闘したりドラマがある

社畜、車で通勤→コンビニ→会社。なんも起こらん

普段、歩きやチャリで行ける所には車を使わない。
これだけでも色々新しい発見やドラマがあるはず!

 

どうでしょう?これを実践できたらあの頃のワクワクをとりもどせそうな気がしてきたぞ!なんかオラ、ワクワクすっぞ!!!

皆さんをぜひ実践してみてはいかがでしょうか?

 

おしまい!