読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初心者脱却サーフィン日記

スポンサーリンク

f:id:momotaroux:20170309140056j:plain

ども、おやじ丸です。

2020年東京オリンピックでも正式競技に認定され盛り上がりをみせているサーフィンですが

 

便乗して始めちゃおー!っと

 

てなわけでサーフィンやります!しかもこの真冬に始めちゃる!

 

 

 

本物のサーファーたるもの冬入ってこそ

 

ホンモノだろ!(雑誌に書いてあった)

 

人も少なく、波も良いしな。(人に聞いた)

幸いおやじ丸が住んでいる所はオリンピック開催地と同じ千葉県!海は近い!

やるなら今しねぇ~ やるなら今しかねぇ~

お前がぁ舵をとれぃ~

ヨーソロー!ヨォ~ソロォ~!

この歌スッキやねん。長渕サイコー!

 

でだ
始めると言っといてなんなんですが、一応経験者ではある。道具も一通り揃っております。

サーフィン始めんのに必要最低限のグッズがコチラ

 サーフボード

まっとにかくコイツがないとなんも始まらんヤツ。

『オレはボードなんかいらん!』
って人はイルカを参考にするといいよ!

種類は色々あって
ショートボード、ファンボード、ロングボードetc...

その中でも大波用や小波モデルってな感じでかなり選ぶのに苦労する。

体重や身長もボード選びの大切な要素だからオレみたいな超初心者さんはショップの店員さんに要相談だな!

ウエットスーツ

これも夏以外はほぼ必須なアイテムの一つ。

半袖半ズボンのスプリング、長袖長ズボンのフルスーツ等
こちらも季節や水温に合わせて色々あるぜい。

こいつも超初心者は店員さんと要相談だな!

気をつけたいのがフルスーツ!こいつの性能が悪いと
寒くなってきた時に痛い目にあいます!
値段やメーカー、素材によってザクとガンダムくらいの差があるので要注意!

小物達

ワックス     滑り止め
リーシュコード  初心者の命綱(ボードと体をつなぐやつ)
ブーツ      冬だったら
グローブ     冬だったら
サングラス    水着のねーちゃん見たいなら必須!

 

ざっくりこれだけあればすぐに波乗りできるよ!
初心者のオレに言われても信じらんねーとおもうけど…

一応超初心者上級だから!

 

後ね、最初は1人で行かない事。

 

100パーセント心折れっから!

 

経験者の人と行くのがベストなんだけど、

たとえ初心者ふたりで行ったとしても気分的に全然違うからね!
相手が自然なだけに予想できない事故とかの可能性もあるしね。

『知り合いなんかいねーよ!ボケっ!カス!しね!』
っていうボッチさんは入ろうとしてる海の近くのサーフショップに通うといいよ!

色々相談のってくれるしスクールやってるショップさんも
いっぱいあります。

 

夏までにうまくなるメリット

やっぱり夏は何処の海も混雑するのでサーファー同士の衝突事故も
よく聞きます。オレの友達もボードぶっ壊されて金請求してましたwww

特に初心者は沖に出る(ゲティングアウト)のもキツイはずなので
必然とインサイド(岸に近い所)にいる時間が長くなります。

沖から乗ってきた人が避けてくれるレベルの上級者だったらいいけど
夏の海はやっぱり初心者が多いのでアボーンする可能性も高くなります。

オレなんかも避けてくれてる方向に
自分も逃げてしまって『あぶなっ!』事が何回もありました。
必ず謝ってるけどね!

夏に始めようとしてる人はそれまでに最低限の知識と
マナーを知っておくことが重要です。(割とマジメに)

ってな感じで超初心者はネットで調べるのも大切だけどレンタルでもスクールでもいいので試しにやってみてはいかがですか?

若い人はオリンピック目指せちゃうかもよ!

超初心者上級の超初心者講座でした!

 

 よし!
この記事書きながらおさらいもできたし、
オヤジ丸もイッチョ気合いれて

禁煙からはじめるか~(外寒いし)

 

おしまい!